可愛いがいっぱい♪2013日本ホビーショーレポート【ブース編】


2013年4月25日(木)から27日(土)まで東京ビックサイトにて行われた、「第37回 2013 日本ホビーショー」。

可愛いがたくさん詰まったホビーショーでしたが、今回はそんな中から、トキメク素敵なブースをいくつかご紹介します。

tetoteブース

ハンドメイドの素敵な作品達が、その場で買える、tetoteブースには、たくさんの個性的で可愛い作品が並べられていましたが、その中でいくつかをご紹介。

まずは、ポップな色使いが素敵なハンドメイドブランド、KILLYEDNAさん。
ポップな柄の布小物の他、くるみボタンやバイアステープなど、ハンドメイドする人にも嬉しい、材料系もとっても充実していました。

そして、カラフルなタティングレースが目を引く、斉藤ようこさんのブース。生成りや白いイメージがあるタティングレースですが、色糸で作るとこんなにも可愛らしくなるんだ!とビックリ。繊細ながら可愛い♪そんな素敵な作品がたくさんならんでいました。

そして、とってもかわいい羊毛キャラと、実演販売で人気を集めていたのが、CISEAUX(シゾー)さんのブース。
鳥かごに入ったオカメインコちゃんなど、見ているだけでも可愛い羊毛フエルトの動物の他、その写真を元にしたポストカードなど、紙モノも充実していました。

幸せの空間「MOKUBA」ブース

ハンドメイド好きとしてはどの企業ブースも販売ブースも、素敵な素材ばかりで目移りしちゃう~♪…とアドレナリン出まくりのホビーショーですが、その中でも輝きを放っていたのがこのMOKUBAさんのブースではないでしょうか。

上質で高価な憧れのMOKUBAさんのリボンが、壁一面にずらーっと。

その美しさには圧巻です。
もちろん、その場で販売もしていました。

「すごいですねー。全部あるんですか?」とお聞きしたところ、いえいえ、ほんの一部ですと。東京浅草橋には同じようにもっとたくさんの商品が並んだショールームがあるそうです。いやー、是非行ってみたいなぁ。

ガチャガチャもある?!日本あみぐるみ協会ブース

そして、かわいさ大爆発!なほどに盛りだくさんな可愛いあみぐるみ達が待っているのが、こちら、「日本あみぐるみ協会」さんのブース。

所狭しとならんだあみぐるみたちにもう大興奮です!たくさんのあみぐるみ作家さんが編んだあみぐるみの他、あみぐるみの材料や、キットなども販売。なんとブース前にはあみぐるみガチャガチャまで!

…と駆け足で紹介してみました、ホビーショー。3日間共通券が発売されているのもうなずけるほど、見所たくさんで、とても一日ではまわりきれないぐらい。自分の好きな分野の最先端を見る事もできますし、自分の知らない分野の新しい発見もたくさんありました。

あっという間の一日でしたが、また来年も是非来たい!来年はもっと作戦を立てて回るぞっ!と決意させる、素敵な展示会でした。皆様も是非、来年は足を運んでみてくださいね。

(音々~nene~ えお)