2011/09/23~25,10/1~2 400gの重さ

9月 ’119月
2325
10月 ’1110月
12

 
11年09月23日fri、24日sat、25日sun、10月1日sat、2日sun
12:00-19:00(30日は18:00まで)

重さをテーマにした作品展を開催いたします。

陶芸では、土で形作られた作品が窯の中で焼かれることで重さが変化します。作り手が送り出すものと作り手が感じるものの間には、表向きにはいつも差異があり、使い手と作り手はすべてを共有することができない表れのようです。けれど一方で、使い手が感じる器の重さは、作り手とを目に見える形でつなぐ一つの糸口のようにも思います。そこには小さな光が見え隠れしています。

ぜひいつもよりゆっくりと、たくさんの作品をご覧になってください。重さという視点を通して、それぞれの方に何かを再発見して頂けるような展示となりましたら幸いです。
また木工などの作品づくりをされる西本さんは、陶芸とはまた異なる視点での「400g」の作品を見せてくれると思います。

制約された素材で表現される作品は、しずかに際立つ個性でたのしませてくれるでしょう。5日間の特別な展示へ、ぜひお出かけくださいませ。

 
 

時間 12:00-19:00
    *10/2のみ、18:00に閉店します
住所 東京都中野区東中野1-54-9山和ビル502号
 tel      080-5376-9002
電車 JR総武線・東中野駅より徒歩約1分
    東西線・落合駅より徒歩約8分